ホーム > 製品・サービス > 品質向上への取り組み

品質向上への取り組み

独自開発標準 SE+(SmartEpisode Plus)

SCSKでは、品質重視で独自にプロセスと工程を定義した全社標準SmartEpisode Plus(SE+)を構築しています。

独自開発標準 SE+

品質重視で独自にプロセスと工程を定義した、SCSKの全社開発標準です

SE+ のプロセス体系

SCSKが培ってきた現場の英知を結集し、品質重視で実用的な開発標準を構成しています。
当社においても、SE+の導入と品質の向上に努めています。

独自開発標準 SE+

SCSKが培ってきた現場の英知を結集し、品質重視でシンプルに標準化しています

品質方針/品質目標

ISO9001

SCSK九州は、品質のさらなる向上と維持のためISO9001:2000の認証を2005年2月に取得し、2010年2月にISO9001:2008へ移行並びに認証を更新しています。

品質方針

  • 1.顧客要求事項を的確に把握し、期待されるシステムサービスを提供する
  • 2.高い品質と生産性の追及
  • 3.顧客に示唆を与える高い技術力の追求

品質目標

「品質にこだわる」の徹底。

プロセス品質を上げることで、結果品質を向上させる。

ページトップへ