ホーム > 会社情報 > トップ挨拶

トップ挨拶

代表取締役社長  宮下 英之
代表取締役社長 宮下 英之

当社は、2002年に株式会社CSK(現SCSK株式会社)100%出資子会社の福岡CSKとしてスタートいたしました。
2011年、SCS・CSK合併によるSCSK株式会社 発足に伴い、2015年にSCSK九州 株式会社と社名変更しております。

九州地域の産業への設備投資は ここ数年堅調に推移しております。 更には、福岡市が国家戦略特区に指定されたことによる 様々な規制緩和もあり、九州地域の発展への期待はますます高まってきております。 この九州地域において、当社はSCSKグループ各社との強固な連携をはかりグループの持つ豊富なサービスやソリューションと、当社の強みである4つの事業を活用し、先進の ITサービスをご提供いたします。

【当社4つの事業】

  • 組込システム開発事業
  • ビジネスシステム開発事業
  • SCSKオフサイト開発事業
  • システム運用事業
また、ITを通してお客様と新たな価値を生み出し、「夢ある未来を、共に創る」ことで成長し続ける企業となることを目指し、地域の発展に貢献してまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


ページトップへ